Sputnik

Jast a Traveler

Kindle本を出版しました

絵・俵たけし (Dubrovnik/クロアチア) 本日、アマゾンから当事者の視点で伝えたい「双極性障害のコトいろいろ」というKinde本を出版しました。 双極性障害のコトいろいろ この本では「双極性障害のコトいろいろ」という、このブログの前身にあたるスペースで…

幸せの権利と価値観。双極性障害の人は幸せにはなれないの?

I have decided to be HAPPY, because it is good for my health... ネットを旅していると、いろんな言葉が意図せず目に飛び込んできます。そんな意図せず目に飛び込んできた、ある言葉について立ち止まり考えてみました。 私は誰にでも幸せになる権利はある…

Kindle本を出版しました

絵・俵たけし (Dubrovnik/クロアチア) 本日、アマゾンから当事者の視点で伝えたい「双極性障害のコトいろいろ」というKinde本を出版しました。 双極性障害のコトいろいろ この本では「双極性障害のコトいろいろ」という、このブログの前身にあたるスペースで…

母の日参り

おばあちゃんこの前ね、大人になって初めてお父さんと電話で話したんだよ、ビックリでしょ?その時におばあちゃんが亡くなってたことを知ったの。私が中学生の時にお父さんもおばあちゃんも家を出てしまったから、味方になってくれる人がいなくなって、あの…

会いたい人には会いに行く

宅急便が届いた。 本当は昨日新宿で会う約束をしていたのだけど、コロナウイルスが心配だと言って私から断っていた。 Tさんはマスクやティッシュや絵や何やらたくさんのものを持って来ようとしていたみたいだった。私が会うのを断ったので、それでもとわざわ…

心が支持するなら

さっきまで昔のブログを読んでいました。 今は公開していないけれど、もう15年以上前からブログを書き続けています。 始めたきっかけは、社会からドロップアウトしたこと、うつ状態と診断されて休職して退職して、もぬけの殻のようになっていた頃、新聞で7…

無意識のストーリー(1) 切なくて希望のある不本意な夢

毎日いくつかの夢を見ている。朝方に見るからなんだと思う、しばらく覚えていられるのは。 半年くらい前からだろうか、前日に思い浮かんだり考えたりしたことが、翌朝には別の物語となって夢で再現されるようになった。 夢は脳が記憶を処理する為の機能だと…

先輩社員のミサキちゃん 〜しごとの思い出〜

転職nendo×はてなブログ 特別お題キャンペーン #しごとの思い出

頭の中が忙しい

いつも頭の中が忙しい。 やらなきゃいけないことでいっぱいいっぱい。 今日こそはやらなきゃいけないことマップを作ろうと思い、ノートを持ってリビングに座る。 「あ、今日は天気がいいな、出かけようかな」 「ん、でもまず新聞読んで」 「メール見ないと」…

きのう まとまらない人

どうしてなんだろう。 私にはふたつ(もしかしたらそれ以上)の自分がいて、一人はひとつのことにハマったら寝食を忘れてひたすら打ち込む自分、もう一人はひとつのことをしているとすぐに別なことが気になり出して、そっちに気を取られていると今度はまた別の…

いなくなりたくなくなるには

いつのことだったかなあ。 苦しくて家族に迷惑をかけるからいなくなりたくて、誰にも話せなくて普通じゃない感じの孤独感がたちこめて、それを外に出す場所がないものだから代わりに人前で涙が溢れちゃって、目頭のいっぱいいっぱいまで出かかっている涙を必…